頭が痛い 続く 原因 こめかみ

頭が痛いのが続く原因は?こめかみマッサージが効くのか?

スポンサーリンク

 

 頭が痛いのは辛いものですよね。
 ましてその頭が痛い症状が続くというのはもっと辛いものです。

 

 頭痛の原因には様々ありますが、疲れたりすると起きる頭痛だったり風邪の症状でもある頭痛だったりする場合はこめかみを軽く押してマッサージするといいです。
 こめかみには沢山のツボがあるのでそこを押す事で頭痛が和らぐ事があります。
 ですがあまり強くおしすぎるのは良くありません。

 

 頭痛の原因が他にある場合などはあまり強く押すと刺激が強くて症状が悪化してしまう事もあるので、何事もやりすぎる事は良くないです。
 頭痛が続くという事は何かしらの原因がありますので、薬で治るかもしれませんが治らない場合は病院に行く事をオススメします。

 

 また頭痛の原因の一つに眼睛疲労もあります。
 目の神経はこめかみにもありますので、目が疲れてしまった時はこめかみをマッサージすればおさまる場合もあります。

 

スポンサーリンク

 

 またひとごみに長時間いたり、慣れない場所や慣れない人などと関わったりしても頭痛の原因になる事もあります。
 これは緊張型頭痛といいます。
 この場合も頭全体をマッサージしてあげれば少しはおさまるでしょう。

 

 このように頭痛には本当に様々な要因があります。
 その要因が何であるかをしっかりと見極めて対処する事が解決への近道です。

 

 偏頭痛などなかなか治らない症状もあるのでその見極めは大切になってきます。
 生活をしていく上で頭痛を経験した事のない人はいないでしょう。

 

 皆何かしらの頭痛は経験しているはずです。
 その頭痛も軽いものから重いものまで様々です。
 重い場合は吐いてしまう程の頭痛もあります。

 

 ここまでくるとまた違う病気が隠されている場合もありますので、明らかに変だと思った場合のは病院に行く事をオススメします。
 自分では判断できない事もあるのでそこは慎重にいきましょう。

 

 次はこちらの記事です。
 頭が重い、だるいのは病気なの?その原因は?

 

スポンサーリンク

 

この記事は、気に入っていただけましたでしょうか?

少しでもあなたのお役に立てたのであれば、ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますととても嬉しいです。